シックハウス※新築物件購入やリフォームをお考えの方は必ずお読みください

新築やリフォーム後の頭痛やめまいなどの不調

もしあなたやあなたのご家族が、新築の家やリフォーム後の室内で頭痛や目の痛み、吐き気などの症状で悩んでいるとしたら、今すぐこのページを読み進めてください。


あなたと家族の人生が台無しになりかねないシックハウス問題。


大げさではなく、ここでお伝えするシックハウス対策は、悩んで苦しい想いをしてきたあなたのためにあるといってもいいでしょう。

これから詳しくご説明します。

率直に言って、シックハウス対策の価値は、全ての人に理解できるものではありません。

新築物件やリフォーム後に身体の不調を感じたら要注意!

多くの人は、シックハウスを“新しい家の臭い”と捉えて、時間が経てば落ち着いてくるだろうと安易に考えます。 

または、

“そもそもハウスメーカーはシックハウスが起きない建材を使っているはずなんだから、心配する必要はない”

・・・と深刻に捉えないこともあります。


でもこのページを見ているあなたはきっと、ご自身や家族の身に起きた症状に対して真剣に向き合っているだけでなく、どうにか改善するために、実際にお金を使い、それでも満足のいく結果が得られず模索している方だと思います。


シックハウス対策に取り組んできた方なら痛感していると思いますが、改善するためにかかる費用は高額なものです。


結果が表れて問題が解決できたなら幸いなことですが、残念なことに、高額なお金を払っても解決できずに、その後も悩んでいる方が多いのが現実です。


そのような現状を知っているからこそ、私たちはとにかく“結果”にこだわって改善・対策を考えています。


シックハウス対策で安心できる住環境を

せっかく期待に胸を膨らませて購入した新築の家に、健康被害に遭い住めなくなる・・。

身体的にも精神的にも苦しい状態が続くのは、避けたいですよね。


もし、これから新築物件を購入したり、リフォームして入居する予定なら、できることならシックハウスを予防して安心して暮らしたいと思いませんか?


また、すでに入居していてシックハウス症状で悩んでいるとしたら、これ以上ストレスを抱えずに、安心できる空間に変えたいと思いませんか?


まず、私たちがこれまで相談を受けて、実際にシックハウス対策施工をした一例をご紹介します。

シックハウス対策相談事例

  • お母様が購入したマンションを見に行ったら、目の痛みや気分が悪くなるなど身体に症状が出て、このままでは遊びに行くことも泊まることもできないので対策を希望。

  • 新しく購入した家具を子供部屋に入れたところ、息苦しくなったり皮膚が赤くなったりして使用できない。特注なので捨てるに捨てられず、家具や玩具、エアコンなど室内全体の空気質を変えたいと希望。

  • 中国の北京のオフィス。公的な検査による基準値以下でなければ、オフィスとして使用できない決まりがある。基準に満たない部屋があるので何とかしたいと希望。

  • 《車》新車を購入したら、自分も子どもも気分が悪くなって乗ることができない。納車日に乗って帰れないため、当日ディーラーで施工してほしいと希望され、車内全体を対策施工。




このように、新築マンションや新車、新調した家具などによって、シックハウス症状が現れます。こうした状況になって初めて、“この体の不調はどうしてだろう?”“どうしたらシックハウスを改善できるんだろう・・・”と、シックハウスの改善を求めて模索し、困り果てた方から相談を受けます。


そして、対策施工することによってシックハウス症状が改善され、
“これで安心して暮らすことができる・・!” 


“やっと、新築マンションで過ごすことができそうです!”
とのお声をいただいています。




私たちのシックハウス対策のココが違う※3つの理由

  1. シックハウス診断士協会認定資格者が対応
    現場の調査・数値測定・シックハウス対策施工すべてにおいて、シックハウス診断士資格者が対応しています。

  2. 15年にわたり住宅に携わり、建築士による多方面からの調査アドバイス
    ハウスクリーニング業者として設立して15年。住宅に携わり、様々な住環境を目の当たりにしてきたことが、室内空気環境の対策を考えるきっかけに。上辺だけの対策ではなく、建築士による構造の問題なども踏まえた多方面から調査し、現場ごとに最適な対策を行います。

  3. 結果が全て!独自の対策施工で中国での施工実績
    私たちは、“シックハウスに効くといわれる液剤を噴霧すればいい”という考えではありません。これまで様々な商品を扱い現場で応用した結果、たんぽぽ独自の施工を確立。日本国内にとどまらず、中国でのオフィス内のシックハウス対策を依頼され、基準値を大幅に下回る結果となりました。

シックハウス相談・対策までの流れ

これから新築を購入予定やリフォームをお考えの方はご相談ください。
  • 相談(メール、電話など)
  • 電話による聞き取り
  • 現場での調査(・聞き取り・必要な場合、空気測定・図面など書類確認、使用建材の確認)
  • 調査報告書の提出、ご説明
  • 改善策の提案、ご説明

新築物件に入居後や、リフォーム後、引っ越し後など、ご自身やご家族の体調で少しでも異変を感じたら、まずはご相談ください。


シックハウスは目に見えないからこそ、身体の不調などで異変に気づけるきっかけとなることがあります。

“新しいものは問題ない”という前提をまずは疑ってみてください。

身体的にも精神的にもストレスを抱えることになるシックハウス。自分や家族の健康を守るためにも、ぜひ一度ご相談ください。


現在シックハウス症状でお困りの方はもちろんのこと、これから新築の家を購入予定の方や、リフォームをお考えの方も、ぜひ一度ご相談ください。

シックハウスのご相談はお早めに※

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする